佐藤直樹個展『秘境の東京、そこで生えている』

2017.05.16

2017年4月30日~6月11日/アーツ千代田 3331

佐藤直樹個展『秘境の東京、そこで生えている』 170516b 170516c 170516g 佐藤直樹個展『秘境の東京、そこで生えている』 170516e 170516f 170516h 170516i 佐藤直樹個展『秘境の東京、そこで生えている』 元ソイグラフィカで、元アジール・デザインで、現アジールのアートディレクター佐藤直樹さんの増殖し続ける現在進行形の個展。地下の会場では、“NAOKI drawings @ sagacho archives”も同時開催。

TEXT・PHOTO:内古閑

柳本浩市展 アーキヴィスト ー 柳本さんが残してくれたもの

2017.04.29

2017年4月29日~6月4日/six factory

170429a 170429b 柳本浩市展 アーキヴィスト ー 柳本さんが残してくれたもの 170429d 170429e 日用品のパッケージ、カタログ、ノベルティ、テキスタイル……
ただただ、柳本さんの蒐集物の量に圧倒される。

170429f 170429g ちょっと休憩。
柳本さんゆかりの居酒屋の定番メニューだという、特製ナポリタン焼きそば、モヒートを。

170429h 170429i IBM、Apple、Olivetti、BRAUN、Polaroid……貴重な資料ばかり。

170429j 170429k 170429l 音楽コーナー。
まさかの僕がまだ上京したばかりの頃にデザインしたものまで!
この頃はフリーデザイナーとして食べていけなくて、まだアルバイトしていた頃だ……

170429m 170429n ホンマタカシさんのファイルの厚さ!
奥山由之さんのファイルの中身はGINZAのスクラップが数枚。
柳本さんがご存命だったら、この後、初の写真集リリースもあったし、もっと増えたんだろうな。

170429o 170429p グラフィックデザイナーのファイル棚。
僕も学生時代から、CTPP信藤三雄さんファイル、groovisionsファイル、小野英作さんファイルといった感じに分けてファイリングしていて、このジャンルだけは柳本さんよりも多い自分。


170429q 170429r 勉強家というか、本当に好きなんだなぁ、って。


170429s 柳本浩市展 アーキヴィスト ー 柳本さんが残してくれたもの いつまでもファイルを開いて見ていたかった。
大好きなチオベンも出店していて、おにぎりセットで〆。

会期中、また行きたいな。

センキュー ポップカルチャー 全般
君も僕も いい歳さ
センキュー メモリースティック 満タン

な気分になりました。

TEXT・PHOTO:内古閑

西村ツチカ原画展

2017.02.13

2017年2月7日~2月26日/グラニフ原宿ギャラリー

西村ツチカ原画展 西村ツチカ原画展 西村ツチカ原画展 西村ツチカ原画展 西村ツチカ原画展

PHOTO:内古閑

グルーヴィジョンズ『GROOVISIONS 5×27』

2017.01.30

2017年1月6日~1月15日/スパイラルガーデン

グルーヴィジョンズ『GROOVISIONS 5×27』

グルーヴィジョンズ『GROOVISIONS 5×27』 お出迎えは着物チャッピー。着付けはスパイラルのチーフキュレーターさん。

グルーヴィジョンズ『GROOVISIONS 5×27』 “グルビのフォント”といえば「Helvetica Neue」のイメージが強いですが、今回は「Gotham」。

グルーヴィジョンズ『GROOVISIONS 5×27』 20年以上前の京都時代のものから2016年デザインのものまでをフラットに展示。古さを感じない凄さ。
この写真に写っているものだと、僕は39個持っていた。思っていたより少なかった。

グルーヴィジョンズ『GROOVISIONS 5×27』 今回の展覧会タイトルの由来でもある、高さ約2.4メートル、幅約13メートルの“5×27”比率のスクリーンに新作映像。
新作映像「cat」が特にツボ。ソウル・バスの名作タイトルバック『Walk on the Wild Side』をちょっぴり思い出す。

グルーヴィジョンズ『GROOVISIONS 5×27』 新作映像の次は、新作チャッピーの展示。いつもペイントの瞳が義眼に。
「もっと気味悪くしたかった」とか、なんとか。これはこれで悪くない。

グルーヴィジョンズ『GROOVISIONS 5×27』 もうひとつの新作は子供チャッピー。手には、グルビ伊藤さんのブログにも一時期よく登場したラスカル。
目の前に三脚が置いてあり、独りでも家族写真が撮れる。

グルーヴィジョンズ『GROOVISIONS 5×27』 昨年、京都でオープンしたグルビの経営のお土産屋さん『三三屋(みみや)』の出張店舗。
「三三屋」の筆文字は、「今年の漢字」を書かれている京都・清水寺貫主によるもの。

ベニヤ板の壁は、ギンザ・グラフィック・ギャラリーで2011年に開かれた『ジー ジー ジー ジー』展の時のリユース。

グルーヴィジョンズ『GROOVISIONS 5×27』 三三屋出張店舗の店内は、京都店と同じ棚でレイアウトも似た感じ。
壁には、ポーラ・ミュージアム・アネックス『Lesson 2012』展で公開された「チャッピーシステム」を再展示。

グルーヴィジョンズ『GROOVISIONS 5×27』 併設のスパイラルカフェの入口には、ギャルソンチャッピー。

グルーヴィジョンズ『GROOVISIONS 5×27』 スクリーンの映像を眺めながら……

グルーヴィジョンズ『GROOVISIONS 5×27』 チャッピーの旗付き「大人のためのお子様ランチ」を食べたり。


グルーヴィジョンズ『GROOVISIONS 5×27』 こんなところにも!?(気付かなかった人もいるのでは)

TEXT・PHOTO:内古閑

■過去記事:お土産セレクトショップ三三屋

トラフ建築設計事務所『トラフ展 インサイド・アウト』

2016.12.17

2016年10月15日~12月11日/TOTOギャラリー・間

トラフ展 インサイド・アウト トラフ展 インサイド・アウト トラフ展 インサイド・アウト トラフ展 インサイド・アウト トラフ展 インサイド・アウト トラフ展 インサイド・アウト トラフ展 インサイド・アウト トラフ展 インサイド・アウト トラフ展 インサイド・アウト トラフ展 インサイド・アウト

トラフ建築設計事務所の仕事が大好きなんだけれど、今回の展示もひとつ作品だな、と。トラフランド。
同じく一種の発明的な展示だった、groovisionsの銀座[ジー ジー ジー ジー]展、そこからまた発展させた大阪[デー デー デー ジー]展を見た時のことも思い出した。
トラフ、すごいな。

TEXT・PHOTO:内古閑

Chim↑Pom『また明日も観てくれるかな? ~So see you again tomorrow, too?~』

2016.11.09

2016年10月15日~10月31日/歌舞伎町振興組合ビル

Chim↑Pom『また明日も観てくれるかな? ~So see you again tomorrow, too?~』 Chim↑Pom『また明日も観てくれるかな? ~So see you again tomorrow, too?~』 Chim↑Pom『また明日も観てくれるかな? ~So see you again tomorrow, too?~』 『また明日も観てくれるかな? ~So see you again tomorrow, too?~』 Chim↑Pom『また明日も観てくれるかな? ~So see you again tomorrow, too?~』 Chim↑Pom『また明日も観てくれるかな? ~So see you again tomorrow, too?~』 Chim↑Pom『また明日も観てくれるかな? ~So see you again tomorrow, too?~』 Chim↑Pom『また明日も観てくれるかな? ~So see you again tomorrow, too?~』 Chim↑Pom『また明日も観てくれるかな? ~So see you again tomorrow, too?~』 Chim↑Pom『また明日も観てくれるかな? ~So see you again tomorrow, too?~』

Scrap and Build

PHOTO:内古閑

『SAGAN GA』展

2016.10.23

2016年9月2日~10月16日/竹尾 見本帖本店

『SAGAN GA』展 『SAGAN GA』展 『SAGAN GA』展 『SAGAN GA』展 『SAGAN GA』展 『SAGAN GA』展 『SAGAN GA』展 『SAGAN GA』展

竹尾の新しい紙「サガンGA」を紹介する展示。

紙のプロモーションを、架空のアパレルブランド「SAGAN GA」のショップ空間にする、というアイデアに唸る。
アートディレクションは、groovisions。流石。

リアルすぎず、かと言ってデフォルメしすぎない、絶妙な匙加減のシルエットで作られたアイテムたち。

groovisions伊藤弘さんとDICカラーデザイン後藤史子さんのトークイベントも勉強になりました。

TEXT・PHOTO:内古閑

臼田あさ美『みつあみ』展

2016.08.15

2016年8月11日~10月28日/CABANE de ZUCCa南青山

みつあみ展 臼田あさ美/奥山由之/川島小鳥/藤田一浩 みつあみ展 臼田あさ美/奥山由之/川島小鳥/藤田一浩 みつあみ展 臼田あさ美/奥山由之/川島小鳥/藤田一浩 みつあみ展 臼田あさ美/奥山由之/川島小鳥/藤田一浩 みつあみ展 臼田あさ美/奥山由之/川島小鳥/藤田一浩

臼田あさ美さんの写真集『みつあみ』の記念写真展。
お客さん、たくさん居たけれど、僕以外は女の子しか居なかった。臼田さんの女子人気!

今回は、奥山由之さん、川島小鳥さん、藤田一浩さんという、
僕も好きな三人の写真家たちが撮ったチェキから一枚を選び、世界で1冊のスペシャル装丁のオーダーも出来るという。

もちろん僕も最後の写真(川島小鳥さん撮影)の中から一枚を選んでオーダーしましたよ。届くの楽しみ。

写真集自体のアートディレクションは祖父江慎さん。

TEXT・PHOTO:内古閑

お土産セレクトショップ三三屋

2016.07.14

お土産セレクトショップ三三屋 お土産セレクトショップ三三屋 お土産セレクトショップ三三屋 お土産セレクトショップ三三屋 お土産セレクトショップ三三屋 お土産セレクトショップ三三屋 お土産セレクトショップ三三屋 お土産セレクトショップ三三屋

学生時代からずっと大好きなgroovisions (グルーヴィジョンズ)が、
前店舗「GRV1888」以来、7年ぶりに京都にお店「三三屋」をオープンするというので、
朝起きて気分も良かったから「そうだ京都行こう。」と新幹線。

パッと行って、パッと買って、パッと帰って仕事するつもりだったけれど、
グルビ伊藤さんから「夕方からお店にいるよ」と連絡をもらい急遽滞在時間を延長。

夕方、自然と集まったひとたち、チャッピーとで、お祝いの乾杯。
伊藤さん、原さん、ミルクマン斉藤さん、飯田さんらグルビメンバー、店主の小林さんらと、
たくさん話すことも出来て、7年前の自分、もっと言えば学生時代の自分には考えられない時間を過ごす。

購入したお土産のいろいろは、また別で紹介したい。

TEXT・PHOTO:内古閑

ヤコブセンだったり、アイフォン割れたり

2016.04.15

デンマークのブランド「DESIGN LETTERS」のポップアップショップで友達が店員をしているというので、スタッフみんなで覗きに。青山スパイラルの1階で、4月17日(日)まで。

アルネ・ヤコブセンがデザインした書体で、テーブルウェアの展開。
これは良くて当然。ずるい! カラフルな蓋も可愛い。

弊社の中にもヤコブセンがデザインしたものが、テーブル、椅子、フロアランプ、時計……と結構あるな。

アルネ・ヤコブセン/DESIGN LETTERS アルネ・ヤコブセン/DESIGN LETTERS

ランチには遅い時間でも美味しいもの食べられるから重宝しているCITYSHOPでご飯。
オーナーの吉井さん、たまに近所でお見かけする。

CITYSHOP CITYSHOP CITYSHOP

「量、多いから注意してね」と言ったのに、盛り盛りのスタッフ達の皿。
サーモンのハニーマスタードロースト、ひじき蓮根かぼちゃマリネ、秋刀魚の奈良漬山椒サルサ、玄米リゾットほか。

食後は、オオクボリュウさんの初個展『Like A Broken iPhone | アイフォン割れた』。
僕もオリジナルのカーペットを作りたいと思った。
こちらは、西麻布のCALM & PUNK GALLERYで、24日(日)まで。

オオクボリュウ 個展[Like A Broken iPhone | アイフォン割れた] オオクボリュウ 個展[Like A Broken iPhone | アイフォン割れた] オオクボリュウ 個展[Like A Broken iPhone | アイフォン割れた]

そして、事務所にCHP ver.ヤコブセン
友達からは、「社名を全文字買って」、「スタッフ全員のイニシャルを買って」と言われたけれど…

アルネ・ヤコブセン/DESIGN LETTERS

TEXT・PHOTO:内古閑

OUR FAVOURITE SHOPのフリマ

2016.03.23

2016年3月16日~3月24日/OUR FAVOURITE SHOP

スタッフ研修つづきの弊社ですが、今回はみんなで、KIGIショップこと「OUR FAVOURITE SHOP」のフリマへ。

「植原さん、渡邉さんが着てるの見たことあるかも」な服から、「なんで、これ買ったんだろ?」な謎のものまで。

ドラえもんのひみつ道具とか(僕もスタッフも買いました)、使用期限の切れたポラロイドフィルム、僕も持ってるカウフマンズ邸のレゴ、数年前のADC年鑑なんてものまで。

OUR FAVOURITE SHOPのフリマ OUR FAVOURITE SHOPのフリマ OUR FAVOURITE SHOPのフリマ OUR FAVOURITE SHOPのフリマ OUR FAVOURITE SHOPのフリマ

そして、かわいい子を連れて帰ってきました。

TEXT・PHOTO:内古閑

THE TOMATO PROJECT 25TH ANNIVERSARY EXHIBITION “O”

2016.03.19

2016年3月12日~4月3日/パルコミュージアム

TOMATO.の25周年記念企画展。渋谷パルコミュージアム。
お昼ご飯のついでに、スタッフみんなで観に行ってきた。

THE TOMATO PROJECT 25TH ANNIVERSARY EXHIBITION “O”

THE TOMATO PROJECT 25TH ANNIVERSARY EXHIBITION “O”

THE TOMATO PROJECT 25TH ANNIVERSARY EXHIBITION “O”

THE TOMATO PROJECT 25TH ANNIVERSARY EXHIBITION “O”

THE TOMATO PROJECT 25TH ANNIVERSARY EXHIBITION “O”

THE TOMATO PROJECT 25TH ANNIVERSARY EXHIBITION “O”

THE TOMATO PROJECT 25TH ANNIVERSARY EXHIBITION “O”

THE TOMATO PROJECT 25TH ANNIVERSARY EXHIBITION “O”

東京へ上京ばかりの頃、TOMATO.と資生堂がコラボした展示会を観に行って、「トーキョー楽しい」と興奮した記憶。
ガラスにタイポグラフィたくさん印刷してレイヤー状に展示してたやつ。

資生堂 / London <=> Tokyo

TOMATO.をあまり知らなかったスタッフ達は、今回の展示を見て、どう思ったんだろう。

PHOTO:内古閑

『ハルチカ ~ハルタ とチカは青春する~』原画展 at 東京アニメセンター

2016.03.07

2016年2月23日~3月6日/東京アニメセンター

P.A.WORKSの展示はいつも凝っているけれど、今回も力の入った各話の紹介。
マレンの部屋に飾られていた写真。ぶーた先生の漫画原稿。
弊社で彩色を担当している水彩風の提供画面の集合イラストも。
声優さんたち、スタッフさんたちのコメントなど、たくさん展示されていましたよ。

『ハルチカ ~ハルタ とチカは青春する~』原画展 at 東京アニメセンター 『ハルチカ ~ハルタ とチカは青春する~』原画展 at 東京アニメセンター 『ハルチカ ~ハルタ とチカは青春する~』原画展 at 東京アニメセンター 『ハルチカ ~ハルタ とチカは青春する~』原画展 at 東京アニメセンター 『ハルチカ ~ハルタ とチカは青春する~』原画展 at 東京アニメセンター 『ハルチカ ~ハルタ とチカは青春する~』原画展 at 東京アニメセンター 『ハルチカ ~ハルタ とチカは青春する~』原画展 at 東京アニメセンター 『ハルチカ ~ハルタ とチカは青春する~』原画展 at 東京アニメセンター 『ハルチカ ~ハルタ とチカは青春する~』原画展 at 東京アニメセンター 『ハルチカ ~ハルタ とチカは青春する~』原画展 at 東京アニメセンター

僕も応援色紙を頼まれていたことを思い出した…すみません…。

PHOTO:内古閑

奥山由之 写真展『BACON ICE CREAM』

2016.02.20

2016年1月22日~2月7日/パルコミュージアム

写真展の写真を撮るというのも無粋極まりないけれど…
奥山さん登場から数年、追っかけて見ていたつもりだけど、あらためて頭を殴られたように響いた展示。
服部一成さんとのトークイベントも二人の関係性も込みでとても興味深く聞けた。

TEXT・PHOTO:内古閑

奥山由之 写真展『BACON ICE CREAM』 奥山由之 写真展『BACON ICE CREAM』 奥山由之 写真展『BACON ICE CREAM』 奥山由之 写真展『BACON ICE CREAM』 奥山由之 写真展『BACON ICE CREAM』 奥山由之 写真展『BACON ICE CREAM』 奥山由之 写真展『BACON ICE CREAM』 奥山由之 写真展『BACON ICE CREAM』 奥山由之 写真展『BACON ICE CREAM』 奥山由之 写真展『BACON ICE CREAM』 奥山由之 写真展『BACON ICE CREAM』 奥山由之 写真展『BACON ICE CREAM』

奥山由之『NEW FASHION PHOTOGRAPHY』展

2016.01.21

2015年12月22日~12月24日/VACANT

昨年末の展示ですが…

奥山由之「NEW FASHION PHOTOGRAPHY」展 奥山由之「NEW FASHION PHOTOGRAPHY」展 奥山由之「NEW FASHION PHOTOGRAPHY」展 奥山由之「NEW FASHION PHOTOGRAPHY」展 奥山由之「NEW FASHION PHOTOGRAPHY」展 奥山由之「NEW FASHION PHOTOGRAPHY」展

“ファッションを伝える写真”とは何かを今一度考え直す展示を通して、
“これからのデザイン”を考える。

この展示の宣伝ポスターや写ルンですは、僕が今の職に就くキッカケとも言える小野英作さんのデザイン。

明日からパルコミュージアムで始まる奥山さん初の大型写真展「BACON ICE CREAM」も楽しみ。
そちらの宣伝デザインは服部一成さん。

TEXT・PHOTO:内古閑

500TYPE EVA PROJECT 新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト

2016.01.16

新年、仕事はじめの日。
博多からエヴァ新幹線に乗って颯爽と重役出勤(遅刻)。

500TYPE EVA PROJECT 新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト

500TYPE EVA PROJECT 新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト

500TYPE EVA PROJECT 新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト

500TYPE EVA PROJECT 新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト

500TYPE EVA PROJECT 新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト

500TYPE EVA PROJECT 新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト

500TYPE EVA PROJECT 新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト

500TYPE EVA PROJECT 新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト

500TYPE EVA PROJECT 新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト

500TYPE EVA PROJECT 新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト

TEXT・PHOTO:内古閑

『Charlotte 〜いままでの記憶、これからの記録』展 at 東京アニメセンター

2015.12.31

2015年12月8日~12月20日/東京アニメセンター

『Charlotte 〜いままでの記憶、これからの記録』展 『Charlotte 〜いままでの記憶、これからの記録』展 『Charlotte 〜いままでの記憶、これからの記録』展 『Charlotte 〜いままでの記憶、これからの記録』展 『Charlotte 〜いままでの記憶、これからの記録』展 『Charlotte 〜いままでの記憶、これからの記録』展 『Charlotte 〜いままでの記憶、これからの記録』展 『Charlotte 〜いままでの記憶、これからの記録』展 『Charlotte 〜いままでの記憶、これからの記録』展 『Charlotte 〜いままでの記憶、これからの記録』展 『Charlotte 〜いままでの記憶、これからの記録』展 『Charlotte 〜いままでの記憶、これからの記録』展

PHOTO:内古閑

Rhizomatiks Research × ELEVENPLAY『border』

2015.12.06

2015年12月4日~12月6日/スパイラルホール

Rhizomatiks Research × ELEVENPLAY『border』 Rhizomatiks Research × ELEVENPLAY『border』 Rhizomatiks Research × ELEVENPLAY『border』 Rhizomatiks Research × ELEVENPLAY『border』 Rhizomatiks Research × ELEVENPLAY『border』 Rhizomatiks Research × ELEVENPLAY『border』 Rhizomatiks Research × ELEVENPLAY『border』 Rhizomatiks Research × ELEVENPLAY『border』 Rhizomatiks Research × ELEVENPLAY『border』 Rhizomatiks Research × ELEVENPLAY『border』

PHOTO:内古閑

新作ダンスパフォーマンス「border」

ミナ ペルホネン『1∞ミナカケル』

2015.05.26

2015年5月20日~6月7日/スパイラルガーデン

ミナ ペルホネン『1∞ミナカケル』展

ミナ ペルホネン『1∞ミナカケル』展

ミナ ペルホネン『1∞ミナカケル』展

ミナ ペルホネン『1∞ミナカケル』展

ミナ ペルホネン『1∞ミナカケル』展

ミナ ペルホネン『1∞ミナカケル』展

つくりかた
技術を革新して 手を鍛える
生活を直視して 空想にふける
綿密に企て 偶然を呼び込む
限りを尽くし 社会に委ねる
信念を曲げず 自在に動く
そうやって
進歩を怠らず
経験を心に蓄え
作っていけば
良いのだと思う。

PHOTO:内古閑

MOGNO6. and PLACERWORKSHOP『LET IT GO, LET IT GO.』

2014.06.15

2014年5月31日~6月15日/CURATOR'S CUBE

LET IT GO, LET IT GO.

LET IT GO, LET IT GO.

LET IT GO, LET IT GO.

LET IT GO, LET IT GO.
ラクガキとラン。
最近、観た展示会で一番素敵な空間でした。
LET IT GO, LET IT GO. MOGNO6. and PLACERWORKSHOP EXHIBITION at CURATOR’S CUBE

TEXT・PHOTO:内古閑

ページトップ